買取価格で選ぶ!高価買取業者ナビ

バイクの買取価格見積もりならバイク王

最近バイクに乗っていますか?昔乗っていたバイクも乗らずに放置しているなんてもったいない!オートバイは年式が古くなると価値が下がっていきます。もう乗らないのなら、なるべく早く売った方が高く売れるのでお得です。でもどこに売るればいいのでしょうか。

バイクを高く売るならバイク買取専門『バイク王』がおすすめ。バイク王ならネットでメーカー・排気量・車種を入力するとおよその買取査定額がわかります。それにバイク王なら査定係が自宅に伺い出張査定します。だから車検切れやバッテリー切れなどで動かせなくても大丈夫!

しかも買取は査定後すぐにその場で現金買い取り。税金や名義書換など譲渡手続きも全部無料で代行してくれます。用意するものは車検証・自賠責保険証明書・印鑑・身分証明書(免許証など)だけ。もし査定額が不満の場合は売らなくてもいいです。査定申込みの受付は24時間365日OK(出張査定は営業時間内)。バイクを高く売るならバイク買取実績No.1のバイク王をおすすめします。

バイクの買取価格をバイク王でチェック

事故車廃車買取なら廃車ひきとり110番

クルマを運転していると、事故に遭う危険は常にあります。もちろん事故に遭わないに越したことはありませんが、クルマに乗っているといつなんどき事故に遭うかわかりません。もし事故が起こった場合は加害・被害に限らずまず人の生命の無事が第一ですね。人は無事でもクルマが大破し、修理もできない、廃車にするしかないという状況にならないとも限りません。

廃車にはどの程度費用が必要なのでしょうか。抹消登記の手数料は無料ですが、自走できない場合はレッカー移動費も必要となりまし、解体費用も1万円程度かかります。しかしリサイクル資源としての鉄・アルミ・銅として買い取ってもらえる場合、逆にお金がもらえる場合もあります。どうせなら買取価格が処分費用を上回って、おつりが来るといいですよね。

でも地元のリサイクル業者や廃車手続き代行業者を自分で探すのは大変!クルマを買うときや中古車として売るときと同様、廃車の場合も、業者によって費用のプラスマイナスが大きく変わってきます。でも1件1件見積もりを依頼するのは面倒ですよね。そこで便利なのが「廃車ひきとり110番」。車名・年式・走行距離などを入力フォームに入力するだけです。

「廃車ひきとり110番」は依頼すると、古い車でも走行距離が多くても、事故車でも、自走できなくても大丈夫。引取、レッカー移動、陸運局への登録代行料も無料です。値段がつくはずない、むしろ廃車費用が必要?と思われるような車も、無料または1000円以上の買取金額がつく場合がほとんど。廃車するなら「廃車ひきとり110番」が便利でオトクです。

不要になったあなたの愛車を高価買取します。

中古車買取査定も楽天で

クルマを売りたい!買い換えたい!と計画中のあなたへ。少しでも高く売りたいですよね。たしかにクルマを購入したディーラーに買ってもらうのが手間いらずで簡単。でも買うときと同様に売るときも相見積もりを取らないと業者の言い値になってしまい、確実に損をします。ですから複数の中古車買取業者に買い取り価格の査定を依頼しましょう。

楽天市場が運営する楽天オートは無料で最大9社に無料&一括で査定依頼を出してくれます。また、ほとんどの買取業者は自宅まで無料で出張して査定します。売却後の名義書換も買取業者複数の会社から見積もりを取ればるので、納得して売却できます。

もし楽天オートで見積もりを取った買取り会社のいずれかと成約すれば、楽天ポイントが3000ポイントもらえます。あなたも楽天オートでクルマの買取価格を見積もりましょう。

中古車買取り査定は楽天オート

便利で安いカーシェアリング

カーシェアという言葉をご存じですか?シェアハウスが1軒の家を複数人で共同で使用するのと同じように、1台のクルマを複数の人で共同利用するしくみをカーシェアといいます。愛車を売ったらクルマが無くなって不便だなぁ・・・と思われている方にも朗報です!

レンタカーと何が違うかというと、まず最低料金の安さ。カーシェアリングサービスのカレコなら10分あたり100円の料金で利用できます。そして利用時間の短さ。レンタカーは最低6時間という料金設定が普通ですが、カーシェアは最短30分だけ借りることができます。本当に必要な時間だけ借りられるから無駄がありません。満タン返しも不要ですし、クルマを借りられるステーションも首都圏に増加中!

安くて便利なカーシェアリング!もちろん保険や補償もついています。大きな荷物の買い物に、たまに家族でちょっとしたドライブに。マイカーはないけど、レンタカーも高い。でもちょっとだけクルマに乗りたい。そんなあなたに、カーシェアリングをおすすめします!

カーシェアリング【カレコ】のお得な情報はこちら>>

白いクルマは少なくなっています

昔(バブルの頃?)は、白いクルマの方が査定額が高いといわれ、猫も杓子も白いクルマに乗っていましたが、最近は白色のマイカーに乗る人は少数派になっています。ドライバーの好みが多様化しているということもあると思いますが、白いクルマは『営業車』というイメージもあるせいではないかとのことです。白系よりも、シルバー・グレー系やパステルカラーのクルマを多くみかけます。

中古車の買取査定額は、当然ながら中古車市場での需要に左右されます。つまり人気のあるクルマが高く買い取られるということですね。ですからいま下取りを見据えてクルマを購入するなら、白以外のクルマをおすすめします。

愛車を高く売るなら相場を調べよう

愛車を高く売りたいなら買取価格の相場を調べましょう。あなたのクルマが今いくらで売れるか、ネットで買取査定額を比較できる買取価格の見積もり比較サイトがあります。愛車選びの『カーチス』ならカーチス・ガリバー・アップル・ユーポスなど最大8社(地域により異なる)の中から、お住まいに近いクルマ買取会社に無料で一括見積もりを依頼できます。

お住まいの住所の郵便番号、国産車/輸入車/商用車/事故車の区別、車種名、年式、グレード、ボディカラー、走行距離、次の車検月などの愛車情報と、あなたのご連絡先を入力すると査定申込みが完了!おクルマの買い替えをご検討の方は、ネットで愛車の買取価格をチェックしましょう!

カーチスの愛車査定額の高さの秘密はこちら>>

リンク

ページの上部に戻る

FXЃobW